読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WH-9000-C35-TU試乗

早速試乗してみました。

40kmほどの平坦路です。

印象は、まあこんなもんかというものでした。どちらかと言えば、しなやか系のホイールですね。

あまり印象には残らないタイプでしょうかね。ただしサイコンのスピードはいつもより速いような気はします。

 

スピードが出ると巡航はユーラスよりは楽、スタートの軽さはユーラス同等でしょうか。全体的に軽めのギアで回した方が良いと感じました。

ブレーキはよく効きます。シマノのブレーキシューですが、晴れならアルミリムと変わらないですね。

 

乗り心地もユーラスよりやや縦に固い気がしますが、ラテックスチューブのチューブラータイヤにすれば解消しそうです。

 

費用対効果は微妙ですね。これならシャマル系とかレーシングゼロで良いと思います。実売価格ならレーシングゼロ・カーボンの方が気になりますかね。

このWH-9000-C35-TUは、バランス系だと思いますし、特化した性能を求めるものではなくレース用で平均点の高いホイールだと感じました。

次は上りやロングライドで試してみます。